オーロラさんの勉強帳

33歳、未経験からIT業界へ。SESのロースキル客先常駐勤務。データベース、Excel、Excel VBA、ネットワーク、LinuxなどIT関連のことを主に書いていきます。

VBA 再入門17 メソッドpart4 (Copy)

 

Copyメソッドとは

Copyメソッドは、セルやワークシートをコピーするメソッドです。

 

構文

  • Rangeオブジェクト.Copy ([Destination])
    ※引数のDestinationはコピー先のセルを指定するときに使います。
    ※引数の省略可能。省略時はPasteメソッド、PasteSpecialメソッドで貼り付けをします。
  • Worksheetオブジェクト.Copy ([Before,After])
    ※引数のBefore、Afterは指定したワークシートオブジェクトの前、もしくは後のどちらにコピーするかを指定するときに使います。BeforeとAfterを同時に使うことはできません。
    ※引数を省略した場合は新規ブックにコピーされます。

 

セルのコピー

以下のコードではRange(”B2:C6”)をDestinationで指定したセルE2にコピーしています。

f:id:auroralights:20201207232615p:plain

f:id:auroralights:20201207232544p:plain

 

以下のコードでは、Sheet1のセルB2:C6をSheet2のセルB2にコピーしています。

f:id:auroralights:20201207233012p:plain

ワークシートのコピー

以下のコードでは、Sheet1を新規ブックにコピーします。

f:id:auroralights:20201207233517p:plain

 

以下のコードでは、Sheet1をSheet1の後ろにコピーします。

f:id:auroralights:20201207233759p:plain

f:id:auroralights:20201207233834p:plain