オーロラさんの勉強帳

33歳、未経験からIT業界へ。SESのロースキル客先常駐勤務。データベース、Excel、Excel VBA、ネットワーク、LinuxなどIT関連のことを主に書いていきます。

Excel VBA

【資格】【Excel VBA エキスパート ベーシック】試験概要・試験結果と感想・勉強方法

目次 試験概要 試験範囲 試験結果 勉強方法 私が受験した2021年2月時点での内容を以下に記載します。今後、試験概要などが変更になることもありますので、受験を考えている方は以下の公式サイトもあわせて参照ください。 Excel VBA ベーシック|VBAエキスパ…

VBA 再入門36 Closeメソッド ブックを閉じる

目次 Closeメソッド 変更を保存してブックを閉じたい場合 Save/SaveAsメソッドで保存後に閉じる方法 Closeメソッドの引数「SaveChanges」に「True」を設定する方法 変更を保存せずにブックを閉じたい場合 Closeメソッド Closeメソッドは指定したブックを閉じ…

VBA 再入門35 Save・SaveAsメソッド ブックを保存する

ブックの保存について 上書き保存/Saveメソッド 名前を付けて保存/SaveAsメソッド ブックの保存について ブックの保存には、「上書き保存」と「名前を付けて保存」の2種類があります。 「上書き保存」はすでに保存済みのブックに対して、名前を変更せずに編…

VBA 再入門35 Openメソッド ブックを開く

目次 Openメソッド カレントフォルダのブックを開く場合 カレントフォルダの簡単な確認方法 カレントフォルダの注意点 カレントフォルダ以外のブックを開く場合 ThisWorkbook.Pathを使ってブックを指定する場合 ※本記事の「\」は半角の「¥」のことです。 Op…

VBA 再入門34 Workbooksコレクション・Workbookオブジェクト、Worksheetsコレクション・Worksheetオブジェクト

目次 Workbooksコレクション・ Workbookオブジェクトについて 複数のブックの操作について Worksheetsコレクション・オブジェクトについて 複数のシートの操作について Workbooksコレクション・ Workbookオブジェクトについて Excelで複数のブックを開いてい…

VBA 再入門33 Val関数 (数値へ変換)

Val関数とは サンプルコード サンプルコード2 Val関数とは Val関数は文字列形式の数値を、数値型に変換します。引数の文字列の左側から数値と認識できる部分のみを数値に変換し、それ以外は除去します。左端が文字の場合は、0を返します。構文 Val(文字列) …

VBA 再入門32 Dir関数 (ファイルの存在を確認する)

Dir関数とは サンプルコード サンプルコード2 Dir関数とは Dir関数は引数にファイルやフォルダのパスを指定し、指定したファイルやフォルダが存在するときにはファイル名もしくはフォルダ名を返し、存在しないときは「""」を返します。 ファイルやフォルダの…

VBA 再入門31 InputBox関数 (データを入力するダイアログボックスの表示)

InputBox関数とは InputBox関数のサンプルコード InputBox関数のサンプルコード2 InputBox関数とは InputBox関数は、ダイアログボックスにメッセージとユーザが入力できるテキストボックスを表示する関数になります。ユーザが入力した文字列を返します。 構…

VBA 再入門30 Msgbox関数 (メッセージダイアログボックスの表示)

Msgbox関数とは サンプルコード1:戻り値を使わない場合 サンプルコード2:戻り値を使う場合 Msgbox関数とは 以下のようなメッセージを表示するダイアログボックスを表示します。 <Msgbox例> 構文Msgbox 文字列,ボタン・アイコン,タイトル →戻り値を取得しない場合は引</msgbox例>…

VBA 再入門29 数値系の関数 Int関数・Fix関数 (小数切り捨て)

Int関数とは Int関数のサンプルコード Fix関数とは Fix関数のサンプルコード Int関数とは Int関数は引数に指定した数値の小数部分を切り捨て、整数部を返します。 構文Int(数値) 引数の数値が正の値1.1~1.9なら1を返します。引数が負の値-1.1~-1.9なら-2を…

VBA 再入門28 文字列系の関数 Format (書式を指定する)

Format関数 Format関数のサンプルコード Format関数 Format関数は、指定した値を指定した「書式」に変換した文字列の値を返します。 構文 Format(値)値をそのまま文字列に変換します。 Format(値,書式)値を指定した書式の文字列に変換します。 書式の記号に…

VBA 再入門27 文字列系の関数 Replace (文字を置換する)

Replace関数について Replace関数のサンプルコード Replace関数のサンプルコード2:特定の文字を削除する Replace関数のサンプルコード3:vbTextCompare、vbBinaryCompare Replace関数について Replaceは引数に指定した文字列に対して、引数の検索文字列を引…

VBA 再入門26 文字列系の関数 Trim・LTrim・Rtrim (空白を削除する)

Trim関数、LTrim関数、RTrim関数について Trim関数のサンプルコード LTrim関数のサンプルコード RTrim関数のサンプルコード Trim関数、LTrim関数、RTrim関数について Trim関数、LTrim関数、RTrim関数はスペース(空白)を削除する関数です。 Trim関数:引数に…

VBA 再入門25 文字列系の関数 (LCase・UCase・StrConv)

LCase関数、UCase関数について StrConv関数について 文字列を変換する3つの関数を紹介します。 LCase関数、UCase関数について LCaseは引数に指定したアルファベットの大文字を小文字に変換する関数です。 UCaseは引数に指定したアルファベットの小文字を大文…

VBA 再入門24 文字列系の関数 (Left・Right・Mid・Instr・Len)

Left関数・Right関数・Mid 関数について Left関数 Right関数 Mid関数 Instr関数について Len関数について 文字列を操作する5つの関数を紹介します。 Left関数・Right関数・Mid 関数について Left関数、Right関数、Mid関数は引数で指定した文字列から、一部の…

VBA 再入門23 日付・時間を扱う基本的な関数2 (Time・Hour・Minute・Second・TimeSerial・TimeValue)

Time関数 Hour関数 Minute関数 Second関数 TimeSerial関数 TimeValue関数 日付・時間を扱う基本的な関数の第2弾。 前回の記事は以下 Time関数 Time関数はパソコンで設定されている時刻が返されます。 書式:Time サンプル Hour関数 Hour関数は、引数に指定し…

VBA 再入門23 日付・時間を扱う基本的な関数 (Now・Date・Year・Month・Day・DateSerial・DateValue・DateAdd・DateDiff)

Now関数 Date関数 Year関数 Month関数 Day関数 DateSerial関数 DateValue関数 DateAdd関数 Datediff関数 日付や時間を扱う基本的な関数をまとめて紹介します。 Now関数 Now関数は現在の『日時』を返します。引数はありません。ExcelのNow()と同じ働きをしま…

VBA 再入門22 Withステートメント(同じ記述の省略)

Withステートメントとは Withステートメントの書き方 Withステートメントのサンプルコード Withステートメントとは 同じ処理対象のオブジェクトを1つにまとめて、省略することができます。Withステートメントに記述したオブジェクトに対して、1つの記述のみ…

VBA 再入門21 For Nextステートメント(繰り返し)

For Nextステートメント For Nextステートメントの書き方 サンプルコード1:変数の中の値 サンプルコード2:Stepを使って増分値を指定する For Nextステートメント For Nextステートメントは、同じ処理を繰り返すときに使います。 For Nextステートメントの…

VBA 再入門20 Select Caseステートメント(条件分岐)

Select Caseステートメント Select Caseステートメントの書き方 Select Caseステートメントのサンプルコード Select Caseステートメント Select Caseステートメントでは、複数の条件によって処理を分岐させることができます。 Ifステートメントは条件の分岐…

VBA 再入門18 Offsetプロパティ、Resizeプロパティ

Offsetプロパティとは Offsetプロパティの行、列の考え方 Resizeプロパティとは セル範囲を表すOffsetプロパティ、Resizeプロパティについて記載します。 Offsetプロパティとは Offsetプロパティは指定したセルから移動する行数、列数を指定して、相対的にセ…

VBA 再入門17 メソッドpart4 (Copy)

Copyメソッドとは セルのコピー ワークシートのコピー Copyメソッドとは Copyメソッドは、セルやワークシートをコピーするメソッドです。 構文 Rangeオブジェクト.Copy ([Destination])※引数のDestinationはコピー先のセルを指定するときに使います。※引数の…

VBA 再入門16 メソッドpart3 (Delete)

Deleteメソッド RangeオブジェクトのDeleteメソッド セルの削除のサンプル 行の削除のサンプル 列の削除のサンプル ワークシートの削除のサンプル シートの削除の確認メッセージを表示させない方法 DisplayAlertsプロパティ Deleteメソッド Deleteメソッドは…

VBA 再入門16 メソッドpart2 消去系(Clear・ClearContents・ClearFormats)

Clearメソッド ClearContentsメソッド ClearFormatsメソッド Clearメソッド セルに設定されている全てのデータ(数式や書式、値)を消去します。 以下のサンプルコードでは、セルに設定されている値や書式をすべて消去します。 サンプルコードの解説 Dim tmp A…

VBA 再入門15 part1 メソッド(Select・Activate)

Selectメソッド Selectメソッドの注意点 Activateメソッド 以前紹介したSelectionプロパティ、ActiveCellプロパティと本記事のSelectメソッド、Activateメソッドを比べてもらうと、メソッドとプロパティの比較や理解がしやすいかもしれません。 auroralights…

VBA 再入門14 セルの指定part4 (ワークシートの指定をする)

セルを指定する場合の上位オブジェクトの指定 標準モジュールに記述した場合 シートモジュールに記述した場合 セルを指定する場合の上位オブジェクトの指定 Range("A1")、Cells(1,1)、Range("A1").CurrentRegionなどでセル・セル範囲を指定・取得する場合、…

VBA 再入門13 セルの指定part3 (CurrentRegion・UsedRange)

CurrentRegionプロパティ UsedRangeプロパティ CurrentRegionプロパティとUsedRangeプロパティの違い・注意点 1.取得するセル範囲の違い 2.指定するオブジェクトの違い 3.UsedRangeのデータ有無の考え この記事では、セル範囲を指定できるCurrentRegionプロ…

VBA 再入門12 セルの指定part2(ActiveCell・Selection)

ActiveCellプロパティ Selectionプロパティ ActiveCellプロパティとSelectionプロパティの違い 単一セルを選択している場合 複数セルが選択されている場合 ActiveCellプロパティ ActiveCellプロパティは、アクティブセルを参照するRangeオブジェクトを取得し…

VBA 再入門11 セルの指定(Range・Cells)

Rangeオブジェクトについて Rangeプロパティについて Cellsプロパティ Rangeプロパティ・Cellsプロパティの組み合わせ Rangeオブジェクトについて Rangeオブジェクトはセルやセル範囲のことです。 Rangeオブジェクトは、それ自体が「全セルの集合体」でコレ…

VBA 再入門10 定数

定数とは 定数の種類 組み込み定数 ユーザー定義定数 定数とは 変更しない値を入れる箱のようなものを定数と言います。固定した値に別名を付ける使い方として定数を使います。 変数は値が変わるもの、定数は値が変わらないものです。 定数の種類 組み込み定…