オーロラさんの勉強帳

SESのロースキル客先常駐勤務。データベース、Excel、Excel VBA、ネットワーク、LinuxなどIT関連のことを主に書いていきます。

【Excel】【時短】図形のグループ化・背景色の塗りつぶし・枠線の色など ショートカットが早いのか・・

 

私はExcelで手順書や調査資料などのドキュメントを作成する際に、図形のグループ化、背景色の塗りつぶし、枠線の色の設定をすることが多いです。

どういう操作がより手間が少ないんだろう。もっと効率的な方法は無いのだろうか、ショートカットは無いのかなどなど。もんもんとしていた時期があります。

 

結論から言うと、図形のグループ化・背景色の塗りつぶし・枠線の設定などの操作は『右クリック』が効率が良くお勧めです。

 

 

図形のグループ化の方法について

ショートカットの方法

グループ化したい図形を複数選択した状態で、「Alt」→「J」→「D」→「A」→「G」→「G」を順番に押すことで、グループ化ができます。

f:id:auroralights:20201210233231p:plain

 

右クリックの方法

グループ化したい図形を複数選択した状態で、『右クリック』→「グループ化」→「グループ化(G)」を選択することでグループ化ができます。

f:id:auroralights:20201210233534p:plain

 

図形の塗りつぶし(背景色)の変更方法について

ショートカットで図形の塗りつぶしを変更する方法

塗りつぶし(背景色)を変更したい図形を選択した状態で「Alt」→「H」→「H」を順番に押すと以下のホームの塗りつぶしの色を選択したときと同じ状態になるので、上下左右のカーソルキーで色を設定します。

「N」を押すと塗りつぶしなし、「M」を押すとその他の色を設定できます。

f:id:auroralights:20201210233946p:plain

 

右クリックで図形の塗りつぶしを変更する方法

背景色を変更したい図形を選択した状態で、『右クリック』をして、「塗りつぶし」を選択して、任意の色に設定します。

f:id:auroralights:20201210234414p:plain

 

 

 

図形の枠線の色の変更方法

ショートカットで図形の枠線の色を変更する方法

枠線の色を変更したい図形を選択し、「Alt」→「J」→「D」→「S」→「O」を順番に押すと「図形の書式」内の「図形の枠線」を選択した状態になるので、上下左右のカーソルや該当するキーボードのキーを押して枠線の色を設定できます。

Nは枠線無し。Mはその他の枠線の色。Wは太さ。Kはスケッチ(線のスタイルを変えるような機能)。Sは実線/点線などを設定できます。

f:id:auroralights:20201210234900p:plain

 

右クリックで図形の枠線の色を変更する方法

枠線の色を変更したい図形を選択し、『右クリック』し、「枠線」を選択して任意の枠線の色を設定します。

f:id:auroralights:20201210235228p:plain

 

まとめ

上記の3つの操作(図形のグループ化、塗りつぶし、枠線の色)について、右クリックで操作をするのが早いと思います。

Altキーを使った色々なショートカットは便利なので、自分でよく使うようなものは少しずつ覚えておけたら時短になるのでお勧めです。Alt→O→R→Eで行の高さの設定など。

今回の場合は、

Alt→H→Hで塗りつぶし

Alt→J→Dで図形の書式タブ

Alt→J→D→A→G→Gでグループ化

Alt→J→D→S→Oで枠線

もし、使う機会が多いようであれば、右クリックの操作と合わせて覚えておけば時短ができるかもです。

 

Excelの上級者はマウスを使わないでキーボードだけで操作するみたいな記事を見たことがありますが、ケースバイケースでマウスもショートカットも使って効率よく作業するのが、柔軟で賢いやり方だと思います。